ホットフラッシュと血圧には深い関係があるといわれています。 これは医学的にも立証されており、ホットフラッシュの症状がある人は血圧が高いです。 つまり、血圧が普段から高い人はホットフラッシュになりやすく、低い人はなりづらいということです。 どうして血圧が高いとホットフラッシュになるのかというと交感神経が優位になりやすいからだと思ってください。 交感神経が優位になってしまうと軽い興奮状態に陥ってしまうため、これがホットフラッシュを発症・悪化させます。 そのため、ホットフラッシュの症状を緩和させるためにも血圧を上げない努力が必要になります。 血圧を下げるために大事なことは生活習慣や食生活の見直しです。 例えば、タバコを吸われている人は今すぐにでも禁煙すべきです。 タバコを吸うと血圧が上がってしまうので、ホットフラッシュを悪化させることになります。 また、不規則な生活や乱れた食生活も血圧を上げる要因なので、規則正しい生活、栄養バランスのいい食事を心がけてください。